坂本

WEBマーケティングのお手伝いをすることで
税理士の先生に恩返しをしたい

私は大学卒業後、経営者として、個人事業主として様々なビジネスを提供してきました。
経営者として常に付きまとうのが資金繰りの悩み。
経営者として未熟な私に、資金繰りを徹底的に教えてくださったのは顧問税理士の先生でした。
また、税務当局と色々な場面で見解の相違があることもありました。
そんなとき私を守ってくださったのも税理士の先生でした。
私自身は2004年頃から自身のビジネスやお客様のビジネスの支援のために、ホームページの施策やWEBマーケティングに力を入れてきました。
以降、様々な試行錯誤を繰り返すことで、自分なりのノウハウやメソッドを確立することができました。
これをお世話になった税理士の先生に提供することで、少しでも恩返しができればと思っております。
税理士の先生にはクライアントへのサービス提供に集中していただきたいと思っています。
それが先生のためにも、ひいてはクライアントのためにもなると考えているからです。
私が税理士の先生の「お客様を集めることに対する悩み」をゼロにするお手伝いができたら。
そんな想いでこのサービスを作りました。
税理士として優秀な方が、必ずしも「お客さまを集める」ことが得意だとは限りません。
私がもし恩返しできるとしたら、その部分をお手伝いすることだと考えております。
こちらをご覧になっている方のお役に立てることができたら、何よりも嬉しく思います。

経歴

慶應義塾大学卒業後、起業。
3社経営。グループ総計20億円の売上まで成長させる。
あわせて自身も士業・コンサルタントとして活躍。
就業しながら慶應義塾大学大学院修了。
専門は事業戦略とWEBマーケティング。
2014年、とある国家機関との見解相違から経営に行き詰まる。
そのため自身の会社を整理・譲渡し、ゼロからやり直すことを決意。
WEB制作・システム開発会社に就職。わずか1年で取締役に抜擢。
2018年、業務システム開発会社にヘッドハンティングされ、ここでも1年で取締役に抜擢。
オーナーとの経営方針の違いから1ヶ月で辞任後、think shift設立に参画。
2020年、今までの経験と想いの集大成である「ゼロワンタックス」を、
税理士支援の実績を多数持つ仲間とともにリリース。
個人としては、士業向けセミナーでは延べ1500名以上の前で登壇、
WEBやマーケティング、事業のご相談では500名の士業のご相談に対応する。