サービス

3つのサービスプラン

目的に合わせてお選びください

私たちのご提供する制作サービスについて

■ホームページの目的や用途が明確な【パッケージングプラン】
■別途お見積りが必要な【お見積りプラン】

の2つに分けております。

大きな違いは
■【パッケージングプラン】は最初につくるページと価格が決まっている
■【お見積りプラン】はどのような目的で、どのようなページを制作するかからご相談
という部分になります。

他の制作会社様ではすべてお見積りという会社様もございます。
確かに実際にお話をお伺いしてみないと正確なご提案ができないというのも確かです。
ですが、目的や用途が明確なホームページについては制作するページについては、
【ゼロワンタックス】のノウハウとしては事前にこのようなページをつくるということを
お伝えできます。
そのような場合はなるべく費用をおさえてパッケージ化し、価格を事前に明示したほうがご判断はしていただきやすいのはないかと考えております。

一方で、実際にお見積りをしたり、そもそもお話をお聞きしてみないと先生にとって本当にお役に立てるかどうかからわからない場合もあります。
そのような場合は大変恐縮ですがお見積りというかたちをとらせていただきます。
お見積りをするかのご判断として、私たちが得意なことをプランとしてご提案しておりますのでご覧いただけますと幸いです。

【パッケージングプラン】

事務所公式ホームページをはじめて制作する先生や、サービス特化したサイト(1つのサービスを深堀りしてアピールするサイト)を制作する先生向けのサービス。
制作するページが決まっているので価格も事前に確定しています。

最初のホームページ制作になぜパッケージをおすすめするのか?

事務所公式ホームページをはじめて制作する場合、最初のコンテンツは必要最小限でよいと考えています。
お客様の声や事例が少なかったり、まだどこの業務に特化していけばわからない場合も多いと思います。
ですので、まず最初につくるサイトで重視すべきは、先生のお客様にとって先生が信頼できるということが伝わる、魅力を伝えることを重視していくべきなのです。
さらに申し上げれば、他の先生と何が違うのか、それは突き詰めてしまうと「先生自身」であり、その部分を強調してホームページを制作すべきです。

私たちは、長年のご支援を通じて、先生自身の魅力を引き出し、他の先生との違いを明確にし、お客様に選んでいただくために、いわば「プロデュースメソッド」を持っております。
またそのために必要なページはなんであるのか、についても「ノウハウ」を持っております。

さらに申し上げれば、最初のサイトはなるべくコストをかけずに制作したほうがいいのでパッケージ化することで、価格をおさえて提供できるようにしております。

サービス特化サイトもパッケージでコストをかけないことをおすすめ

また、サービスの説明に特化したサイト、例えば相続税に特化したサイトを作られるような場合、実は必要なページは限られています。
なぜならそのサイトをご覧になるお客様の目的・ニーズ・意図が明確だからです。
どちらかといえば、ページ数をたくさんつくるよりも、誰に何を伝えるかという戦略や、同業の先生と比較して「勝てるのか」ということが重要になります。

少しだけ私たちのノウハウを申し上げれば、どれだけ端的に「選ばれる」ために必要な情報を伝えられるかにかかっており、この部分についてはたくさんの試行錯誤を繰り返してノウハウを獲得しております。
このようなノウハウを活かしているので、サービス特化サイトもパッケージでの提供が可能になります。

そしてサービス特化する場合はターゲットも明確なので、制作に無駄なコストをかけずに、他の部分(チラシ・WEB広告)に投資することをおすすめします。

はじめて事務所パック

なるべくコストをかけずに、はじめて事務所公式ホームページを制作したい方におすすめです。

サービス特化パック

提供したいサービスに特化したサイトを制作したい方におすすめです。

【お見積りプラン】

今あるサイトを作り直す・リニューアルをしたいという先生はこちらになります。

なお、お見積りが必要であっても、大体の費用感の目安は説明ページにお書きしておりますのでご参考にされてください。

どうして個別にお見積りが必要なのか?

既存サイトのリニューアルの場合、

▼全ページ移行するのか
▼新しいページをどれだけつくるのか

によって作業量がことなってきます。

そしてこちらが大事なのですが、既存サイトをリニューアルする「理由」があるはずです。
改めてサイトの目的や、リニューアルを通じて何を成し遂げたいのか、それを一緒に考えたいので、お見積りが必要になります。

既存サイトをそのまま移行して、作業量だけいただくようなことはしたくないので、しっかりと企画立案をさせてください。

リニューアルプラン

サイトの目的に合わせて、企画立案します。今あるサイトをリニューアルしたい方におすすめです。